腰痛を予防のストレッチは?

39歳男性 自営の方からの質問

長時間デスクワークをしているせいで、最近腰痛が酷いです。
そのため、腰痛を予防・改善するための椅子の選び方や座り方、
ストレッチ方法を教えてほしいです。

また、腰痛に効果があるおすすめの腰サポーターがあれば教えてほしいです。

回答

1)椅子は、骨でバランスよく座れるように座面が少し硬めの物をご使用ください。

2)座る姿勢は、骨盤を立てて、腹筋、背筋を使わないように背筋を伸ばして、リラックスして座ってください。

3)ストレッチは、お辞儀をしたり、反ったり、左右に腰を捻ったり、すると良いです。
腰回りだけでなく、
股関節周りの骨を動かしてください。
痛い時だけではなく、毎日、少しずつ、コツコツとケアする事がとても大切です。

4)腰のサポーターは、できるだけつけない方が良いです。
筋肉が動かなくなり、血流が悪くなり、回復が遅れます。

どうしてもつけたい時は、できるだけ短時間にしてください。
たしかに、強くしめて筋肉を動かさなくすると痛みは減少することも多いのですが、血流は悪くなり、回復が遅れます。

腰痛の予防には、日頃からコツコツ身体を動かすことが大切です。
いしだスポーツ整体院では、2週間に1回のコツコツケアをおすすめしております。

関連記事

  1. 腰痛で自宅での対策トレーニングは?

  2. 腰痛をやわらげる体操

  3. 骨盤がずれてしまい以来たびたび腰が痛む

  4. 骨盤のずれによる腰痛、首の痛みを感じています。

  5. 腰痛に悩まされています。29歳女性 会社員の方からの質問です…

  6. 慢性腰痛、最近は首の一番上あたりが、、、

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。